【セミナー告知】EC事業にとって必要な施策とは?【サイト制作~プロモーション~CRMまで】知っておくべきノウハウ!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【セミナー告知】EC事業にとって必要な施策とは?【サイト制作~プロモーション~CRMまで】知っておくべきノウハウ!

ライフェックス 公式note

お申し込みはこちらhttps://www.w2solution.co.jp/news/newsindex/event/8740/

<セミナー概要>

ECビジネスは盛んで、消費者の4分の3が以前にも増して オンラインショッピングに依存していると言われています。

また、昨今のコロナ禍やDX推進などの流れを受けて、 多くの企業が自社ECサイトの新規顧客を獲得し、リピート率を高めて LTVを最大化することに注力しています。

このような状況において、企業間競争に勝っていくためには、 自社と関連性の高いツールやノウハウを活かし、 消費者へ自社の魅力をアピールして、他社商品との違いを伝える必要があります。

<セミナーのポイント>

・ECサイトの選定基準を把握したい方
・集客を最大化させるクーポン活用術を知りたい方
・失敗しないWebサイトのリニューアル方法を知りたい方
・コンバージョンや売上アップが伸びなくて悩んでいる方
・単品通販、総合通販における集客後の顧客育成・CRMを学びたい方

<講師情報>

w2ソリューション株式会社 マーケティングディビジョン 天池 隼也
IT業界での営業経験を経て、w2ソリューション株式会社に入社。 アライアンスチームとして、アライアンス企業の開拓と深耕に加えて、共同事業の企画や立案に従事している。 その他、セミナーの企画および運営業務を務めていて、アライアンス企業とWin-Winな関係を構築できるように活動している。

第一部 ECの導入に求めるべきポイントとは?ECサイトに必要な機能と選定基準

年々増加する日本のEC化率。ECが登場したばかりの頃、インターネットで買い物をするのは流行らないという声も多くありましたが、現代におけるECとは、非常に身近な存在となりました。

そんな中、ECサイトを新たに導入して事業を立ち上げたものの、中々売上が上がらなくて困っている企業も多いように思います。本セミナーでは、具体的な売上向上のための施策や事例を基に、今後のECのトレンドも合わせて紹介いたします。

ECマーケティング株式会社 取締役 田中 雅人
PR会社を経て、1996年にWeb業界へ。IT上場企業の取締役を経てECマーケティングへ参画。 Webサイト制作、大規模システム開発、ECサイト構築、ECサイト運営・販売促進、SEM、CRM、WebPRなど、Webプロモーション戦略全般のコンサルティングを20年以上実施。セミナー講師、Webメディアへの執筆、eラーニング講師などの経験もあり。

第二部 【失敗しないサイトリニューアル!】成果につながる9ステップ~900サイトの改善から得たノウハウを大公開~

Webサイトのリニューアルを考えている方、Webサイトからのコンバージョンや売上アップを考えている方、社内でサイト改善に取り組んでいるが成果が見られない方などに対して、今までに900サイト以上のWebサイト改善を行ってきたノウハウをベースに効果的なリニューアル方法を解説します。

1)リニューアルの手順
2)事前の課題把握
 -ヒューリスティック評価
 -ベンチマーク評価
 -アクセスログ解析
 -被験者テスト
3)サイト利用者想定/構造設計
 -ペルソナ設計
 -CVシナリオの策定
 -サイト全体設計(サイトマップ)
4)サイトの画面設計
 -ワイヤーフレーム作成
5)制作実務
 -SEO内部設計

株式会社ファンコミュニケーションズ A8事業部新規開発部マネージャー 板本 尚大
2016年に(株)ファンコミュニケーションズに入社。 新規広告主のプログラム立上げサポートに従事し、2020年時点で約300社ほどの新規立ち上げを担っている。 現在は、マネージャー兼広告代理店セールス部門の責任者として大型予算案件を中心に提案・立ち上げまでを一貫して行っている。

第三部 【広告×クーポン】集客を最大化させるクーポン活用術!

販売促進の手法として有効なクーポン。 クーポンは消費者の購買を促す有効な手段である一方で、場当たり的な値引きは安売りの印象を強く与えてしまったり、そこから価格競争に巻き込まれていくリスクもあります。

安売りの印象を与えることなく、売上げ増加につなげるためのポイントや活用事例を紹介します。

【こんな方におすすめ】

・クーポンの取り組みを実施してみたいが、適切な値引き額や発行頻度が分からない
・クーポンを発行しているが、リピートにつながっていない
・クーポンの取り組みの効果が感じられていない

株式会社ライフェックス COO兼CRM Division General Manager 西部 好範
2008年テレビ朝日リビングに入社。リサーチ、商品分析・顧客分析、システム、フルフィルメントを担当。 データベースマーケティングの部署を立ち上げ、リテンションの仕組みを構築し、その領域で売上10億円を達成。その後、ライフェックスにジョイン、CRM領域の責任者として、年商規模、数億~数千億のクライアント様をご支援。

第四部 【集客後の顧客育成・CRM】単品通販、総合通販のLTVアップのための施策について

顧客獲得後のCRMについて、単品通販は、定期引き上げ・定期継続・離脱防止のフェーズ、 総合通販は、F2転換・クロスセルのフェーズごとの施策を優先順位をふまえてご紹介。最新ツールや、VOCの活用などもご紹介させていただきます。

セミナー開催日・開催場所


開催日: 2022年3月17日(木)

参加費用: 無料

時間: 14:00~16:00

場所: WEBによるオンライン開催

スケジュール

アクセス開始:13:50~
セミナー開始:14:00~
第一部  :14:00~14:25
第二部  :14:25~14:50
第三部  :14:50~15:15
第四部  :15:15~15:40
質疑応答  :15:40~16:00

視聴方法: Zoomでのオンライン配信
※セミナーの視聴方法は、お申し込みいただいた方にご案内します。
※開催10分前の【13:50】にウェビナーを開場させていただきます。

諸注意 本セミナーは競合企業様のご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込み方法はこちら


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきありがとうございます^^ 弊社についてご興味ある方はホームページもぜひご覧いただければ嬉しいです。

スキありがとうございます!フォロもしてくれると嬉しいです♡
ライフェックス 公式note
D2Cブランドのマーケティングプロデュースカンパニー、ライフェックスの公式note。会社のカルチャーや一緒に働く仲間のこと、サービスに対する想い、D2C・マーケティングに関わるお役ち情報を発信します。