社員のテレワークスペース覗いてみた!生産性が上がるテレワーク環境
見出し画像

社員のテレワークスペース覗いてみた!生産性が上がるテレワーク環境

ライフェックス 公式note

こんにちは!ライフェックス広報の丸山です。

まん延防止等重点措置が続く中、テレワークが続いている方も多いかと思います。ライフェックスでは、現在原則テレワークを継続しています。

私自身で振り返ってみればテレワークを初めて行ったのが2020年4月。既に2年10ヶ月のテレワーク歴となりました。

テレワークは、移動も必要なく家庭との両立も図りやすく良いところがたくさんある一方で、

・とにかく肩が凝る
・目が疲れる
・椅子に座りっぱなしで不健康

などなど、、テレワークならではの弊害も多いですよね!

ライフェックスのメンバーでも、「歩数計が今日は200歩だった」とか、「太ったのでジムに通い始めた」という話がよく話題にあがります。

これからも続いていくテレワーク環境が少しでも快適になるようにライフェックスのメンバーがどのような工夫をしているのか,
そしてどのようなワーク環境で仕事をしているのか覗いてみました!

テレワークをしているワークスペースを目にすることってまずないですよね。どんな工夫をしているのか早速ご紹介していきたいと思います!

#1  COO吉田さんのワークスペース

スタンディングスタイルで仕事をしているそうです!
昇降デスクは立ったままパソコンで作業ができるので、座りっぱなしから脱却し健康増進効果が高いですよね!座っている姿勢は想像以上に腰にも負担がかかるそうなので疲れにくいのもメリットなのかもしれません。

#2  マーケティングチーム宇塚さんのワークスペース

おそらく椅子に座りっぱなしな時間はライフェックス一なのではないかと噂されるのが宇塚さん。移動が面倒なのか、自動で開閉ができるカーテンを数万円で購入したという逸話の持ち主です。

広告運用がメインの業務とあってモニターは2台、PCは2台とプロフェッショナル感あふれるスペースに仕上がっています!

#3 SNSチーム 重川さんのワークスペース

重川さんのこだわりはリングライト。雑誌DIMEの付録で1000円と破格なのにオレンジ系の暖色にも変えられて&明るさも調節効いてなかなかのクオリティとのことです!
お値段以上の活躍ぶりでおそらく画面から見える顔写りはライフェックス一美白に映っていると思われます。

#4 SNSチーム後藤さんのワークスペース

こだわりはこちらの椅子と骨盤矯正クッション!
ライフェックスの女性メンバーからもデザインが素敵と好評だったこちらの椅子。家具屋さんで一目惚れしたお気に入りだそうです。お気に入りがあると気分も上がりますよね!

他にも1本6役の多機能マルチケーブルやBoseのスピーカー、レプリカのフレグランス・・・気分が上がるグッズは参考になりますね!

#5  COO西部さんのワークスペース

ライフェックスではファミリーが多いのもあり子供部屋がワークスペースというメンバーも多いです。こちらはお子さんと共有しているデスクになるそうです。

ライフェックスでは、社内ミーティングにもよくお子さんが映り込みます。お子さんが入ると場が和み自然とみんなが笑顔になります。

#6 CRMチーム江森さんのワークスペース

社内一のメカマニア、最新グッズに詳しいのは江森さんです。

ワークスペースで最も重要なものの一つが椅子ではないかと思います。長時間座ることになり集中力にも影響を与え得る存在です。ヘッドレストもあり肘掛けもあるこちらは座り心地が良さそうです!

その他にもスマホスタンドに、マイクに、PCスタンド、キーボード。仕事後にゲームにもすぐ切り替えられる仕様のようです(笑)

※江森さんはライフェックスゲーム同好会のメンバーです。

#7 CRMチーム辰己さんのワークスペース

辰己さんのおすすめは、こちらのデスクライト。HIKAKINさんがおすすめしているTao Tronicsというブランドのもので5種類の色温度、7段階の明るさレベルから選べる機能充実のライトのようです!

そして、お気に入りはジョー マローンのディフューザー。やはり香りはリラックス効果にも重要な要素ですよね!

#7 COO村田さんのワークスペース

3歳と5歳の2児のママでもある村田さん。お子さんの絵が壁に飾られていて癒し要素ですね!そして経理業務もこなす村田さんはモニターもマストアイテムになります。

#8  広報丸山のワークスペース

ラストはわたくしのスペースも公開させていただきます。
こちらも子供部屋で息子と共有しているスペースになります。1番目はInstagram用に投稿した5月の写真。現在は新たに、Webカメラ、おすすめしてもらったリングライト、モニター台、PCスタンド、キーボードが増えました!

ちなみに失敗談としてお伝えしますがwebカメラはモニターにカメラをつけたら良いのではと思い導入しましたが、目線の向きがおかしくなるのでモニターには適さずでした(笑)
画像はとっても綺麗ですが広角なので少しサイズ感が難しいのとZoom背景を使用しないと部屋の隅々までよく写ってしまうという難点ありです。

またキーボードも、macユーザーのため、マウスよりトラックパッド派の自分にとっては、トラックパッドなしのキーボードは使いにくく、書い直しを考えています(笑)

あまり参考にならない情報ばかりとなってしまいましたが、おすすめしてもらったリングライトは効果が高いのでまだ持っていない方にはおすすめです!
なお、こちらも失敗談となるのですが(失敗だらけ)購入する際には三脚の長さに要注意です。
自分が購入したものは高さが高すぎて三脚をしまった状態で机に挟んで使用しています。短めのものが良いかと思います。

以上、ライフェックス社員のテレワークを大公開させていただきました!
持っていないもの、良いなと思ったものはありましたでしょうか?

本記事をお読みいただきテレワークを少しでも快適にするためのひと工夫を楽しんでみていただければ幸いです!

<この記事の編集メンバー>
丸山悠未/Yuumi Maruyama
1983年7月生まれ。埼玉県出身。旅行会社で法人企画営業、HR系コンサルベンチャーの新規事業等を経て、2021年3月に広報立ち上げをミッションにJoin。「常にホスピタリティマインドを持つ」が仕事のモットー。プライベートは二児の母。

この記事が参加している募集

オープン社内報

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきありがとうございます^^ 弊社についてご興味ある方はホームページもぜひご覧いただければ嬉しいです。

スキありがとうございます!フォロもしてくれると嬉しいです♡
ライフェックス 公式note
D2Cブランドのマーケティングプロデュースカンパニー、ライフェックスの公式note。会社のカルチャーや一緒に働く仲間のこと、サービスに対する想い、D2C・マーケティングに関わるお役ち情報を発信します。